倉木麻衣のダイナマイトは名探偵コナンの曲!ベストアルバムがでる?


b86e0c81

http://anonews.livedoor.biz/archives/8512965.htmlより引用

 

歌手の倉木麻衣「DYNAMITE」という新曲をだしています。
これはテレビの「名探偵コナン」のオープニングに使われています。
そして倉木麻衣は11月12日にベストアルバムを発売します。

タイトルは「MAI KURAKI BEST 151A -LOVE &HOPE-」です。

「DYNAMITE」はこれに収録されます。

倉木麻衣は15周年を迎えるにあたりこの「DYNAMITE」に大きな期待をしている。

 

 

倉木麻衣はデビューした年が1999年、17歳でまだ高校生であった。
「LOVE,DAY AFTER TOMORROW」で歌手としてデビュー。

この曲が140万枚売れるという大ヒットになりました。

ただ高校生であったためにライブなどで人前に立って歌うことがなかったことで
本人はあまり自分が売れているという感覚がなかったらしい。

それ以降だす曲だす曲がオリコンで初登場のベスト10入りを果たしていて
なんと40曲連続だそうだ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 
デビューしたての頃はあまり表には出ていなかったんだけど
3年目くらいからライブの活動をはじめています。
そうしているうちに自分でもやる気がでてきたといいます。

京都の大学に進学してからは学業をこなしながら歌の活動も

続けるというかなりハードな生活をするようになります。

 

 

 

倉木麻衣に関してはテレビにあまり出てこないので

 

よく知らない人も多いでしょうね。

 

 

ちょっと調べてみましたので参考にしてください。

 

実際、私もあまり知らなかったんです。

 

倉木麻衣は1982年10月28日生まれで千葉県の船橋市出身です。
デビューをきっかけに大阪府枚方市に引越ししました。

 

父親は昔、フジテレビの時代劇のドラマで主役をするなど人気のあった俳優である。
今は実業家でCMディレクターだったり映画監督だったりするらしい。

おじいちゃんは詩人で、おばさんは女優の滝沢れい子です。

淑徳大学付属高校からきょうとの立命館宇治高校に編入し卒業する。
その後、立命館大学に進学し卒業した。

なぜ淑徳大学付属高校から立命館宇治高校へ編入したかというと
芸能活動が認めてもらえなかった為とレコード会社が大阪にあるため
近い高校にかわったということです。

 

 

高校時代にすでにプロの歌手として大成功をしているにも関わらず

 

なぜわざわざ大学に進学したのかよくわからないんですが、

 

多分、この先も音楽活動を続けていく上で経験として

 

プラスになるとおもったからでしょうか?

 

 

これからも長く活動を続けてほしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
No Comments yet, be the first to reply

倉木麻衣のダイナマイトは名探偵コナンの曲!ベストアルバムがでる?