俳優の田辺誠一が画伯としてついにLINEスタンプを完成させた!


2761e7d0efb95640aca4bdd2bf250a08

http://cinema-magazine.com/i/5136
から引用

 

img010ec8b3zikdzj

http://plaza.rakuten.co.jp/msnr1215/diary/20100708… から引用

 
俳優の田辺誠一イラストの分野で人気があり、
画伯とも呼ばれている。

その田辺誠一がこの度、LINEスタンプを完成させた。

架空の街である、つぶ谷区自由犬が丘という場所が舞台になっている。

「かっこいい犬。」ということで11月6日からの配信を開始する予定。

本人はかなりの自信作であると言っています。

 

内容は以前にツイッターで発表していて近いうちに完成させる予定でいたらしい。

ブログの方では詳しく説明していて
つぶ谷区自由犬が丘という架空の街が舞台になっている。

そして田中さんのところに住みついてしまったかっこいい犬の「もっちー」だったり、

他人が将棋をしているところを見るのが好きな「田中さん」

また「もっちー」となかよしの猫の「クッキー」。

旅番組の好きな犬の「吉川さん」などがいるそうです。

田辺誠一は40個も手書きで書いたのでかなり作品に思い入れがあるようだ。

 

みなさんが毎日のコミュニケーションの時に自分の書いたスタンプを使ってもらって

 

ほっこりしてもらいたいとか持ているようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

田辺誠一のイラストを見るとなぜそんなにほっこりするのだろうか?

 

イラスト自体は何ともお粗末な小さな子供が描いたような絵なんです。

 

そしてへただと思えばへただし、味があると思えばそれなりに見える。

 

何とも不思議なイラストなんですね。

 

 

私としてはとても好きなタイプのイラストです。

 

 

すごく細かくて上手な絵も好きですけど

 

田辺誠一の書く絵は全く違ったとらえ方ができるものなんですね。

 

 

自分でも書こうと思えば書けそうなんだけど

 

あの間の抜けた感じとか脱力感のようなイメージが

 

うまく出せるかどうかはわかりません。

 

 

後はこんなに人気がでた理由として、私が思うのは

 

田辺誠一という俳優はとてもハンサムで

 

モデルから俳優になったらしくスタイルもいいです。

 

ドラマなどでは、まじめな役をすること多いんです。

 

 

そんな彼がいったんイラストを書くと180度違った印象のものが出来上がるのです。

 

 

そのギャップがたまらなくいいんですね。

 

 

以前、テレビの番組でスマップの草薙君がイラストをかいて

 

その下手さにみんなが大笑いをするという場面がよくありました。

 

それからnewsの手越くんも「行ってキュウ」のような番組で絵を描いて

 

みんなを笑わせている場面がありました。

 

それに少し近い感じです。

 

 

 

でも田辺誠一はそこのところを大いに表に出して続けてきたことが

 

すばらし結果を呼んでいるんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
No Comments yet, be the first to reply

俳優の田辺誠一が画伯としてついにLINEスタンプを完成させた!