押切もえがブログで観葉植物を飾ったことを報告。どんなものなの?


2898399680_e0c6d560e4
ファッションモデルの押切もえが自身のブログ

観葉植物を部屋に飾ったことを報告しています。

o0480065012256300771

http://stat.ameba.jp/user_images/20121027/05/moemode/6c/0c/j/o0480065012256300771.jpgより引用

このブログの記事は光+グリーンのインテリア

という題で2年ぐらい前に投稿されています。

何とも幻想的な感じがしますね。

下の方からライトアップしているみたいですよ。

こんなおしゃれな観葉植物ならへやに

飾ってみたいです。

 

スポンサーリンク

 

ところでモデルの押切もえさんですが

小説家としての才能があるのを

皆さんご存知ですか?

 

このほど、小説新潮という雑誌で

自身の2作目の小説を発表しています。

「抱擁とハンカチーフ」という題です。

 

なんでも、去年の夏に発表した小説で

「浅き夢見し」という題のものがあります。

老舗の文芸雑誌の小説新潮の編集部が

この小説を高く評価したみたいで

押切もえさんにアプローチをかけたようです。

 

小説新潮という雑誌は1947年創刊で

芸能人の小説はあまり発表されていないそうです。

多くの有名な作家さんたちが掲載されているのです。

 

あんな美人のモデルさんなのに

それ以上にすばらしい才能があるなんて

なんかうらやましいですね。

 

モデルとしての成功もてにいれて

その上、小説家で注目されるなんて

どんな気分なのでしょうか?

 

一度経験してみたいです。

 

 

押切もえさんの大活躍の記事を書いてきましたが

そもそもどんな人なのかを調べてみました。

 

生まれは千葉県です。

松戸市で育って昭和学院高校に入学します。

分け合って中退します。

翌年に千葉県立市川西高校に再入学して卒業を

しています。

その頃から ファッション雑誌の「popteen」で読者モデルとして

登場していました。

その頃地元の日焼けサロンに通っていて声をかけられたんですって。

そんなうまい話があるんだろうかとも思いますが。

まあ当時からとても美人だったから眼にとまったのでしょう。

 

しかし、原宿を散歩していてとかだったら

分かるんですが市川市の日焼けサロンで

スカウトされるなんて信じられないですよね。

 

それからの押切もえさんは順調にモデルの仕事を

こなしていきます。

「cancam」のモデルになった頃から

有名になってきて海老原有里山田優などと

人気を分かち合いながら大ブレイクをしました。

 

人気自体はエビちゃんにはかなわなかった

みたいですがとにかく全国的に有名になりました。

 

もともとのスタイルや美人であるがために

モデルの世界で有名になりましたが

まさか小説家にまでなるなんて

おもわなかったですね。

 

本を読むのが好きだったようで

その週間から自分でも小説が書けるように

なっていったんでしょうね。

 

結構努力をしている結果だろうなと思います。

小説家としてもこれからもがんばってください。

年齢的にはもうモデルではきついですもんね。

 

 

 

 

スポンサーリンク
No Comments yet, be the first to reply

押切もえがブログで観葉植物を飾ったことを報告。どんなものなの?