松岡修造の名言が書かれた日めくりカレンダーがバカ売れ!


img_d40f8515876eb64898cc03ee1116685c91313

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/11435
より引用

松岡修造といえば熱い男

として有名ですが

たくさんの明言を世にだしています。

 

そんな名言が書かれた日めくりカレンダー

大人気になっているそうです。

 

 

松岡修造は今ではタレントとして

テレビにでていますが

若いころはプロテニスプレイヤー

として世界4大大会に出場して

いたんです。

 

 

日本では男子テニスの第一人者でした。

 

4大大会では1995年のウィンブルドンにおいて

ベスト8にまで進出したことがあるんです。

かなり強い人だったんです。

 

スポンサーリンク

 

 

今では錦織圭選手が全米オープンで

決勝進出したり、世界ランキング5位

まで登ってきています。

G20120124002494730_view

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/01/24/k…
より引用

そんな錦織圭選手も子供の頃

松岡修造に鍛え上げられたひとりなんです。

今でも錦織圭選手から尊敬されているのです。

 

 

松岡修造とは?

 

松岡修造は阪急東宝グループ創始者の

小林一三の孫にあたります。

 

東宝第11代社長の松岡功と宝塚歌劇団星組

元男役スターだった千波静とのあいだに生まれる。

 

3人姉弟の次男である。

父親は元テニス選手で

全日本選手権でも優勝している。

デビスカップの日本代表であり、

日本のトップ選手のひとりであった。

 

 

松岡修造は8歳ぐらいの頃にテニスをはじめた。

姉がテニスをしていたのを見て

兄とともにテニスをはじめたのです。

 

 

はじめたころはあまりうまくなくて

兄の方がはるかにうまかったそうです。

ならっていたテニスのコーチも

兄が素質があるものだから

そちらにばかり指導をして

修造はあまり相手にされていなかったらしい。

 

兄は勉強もできてテニスもうまい。

修造は勉強は全然できなくて

テニスもそんなにうまくないという評判だったようだ。

 

 

慶応義塾中等部にあがる頃には

テニスが好きで練習に明け暮れて

全国中学生テニス選手権大会で

優勝するほどまでになっていた。

 

 

ところが慶応義塾高等学校にすすむと

麻雀にのめり込んでしまい、

テニスをおろそかにするようになる。

 

 

これではいけないと自分から考えて

親に反対されながらも

テニスの名門校である柳川高等学校へ

転校を決意したのです。

 

 

結局、大学には行かないでプロに転向

したわけですが、父親からは

一切の援助ももらえなかったようです。

 

 

なんとかマネージメント会社との契約を

むすべたんですが、年間300万円の

活動資金だけなのでかなり苦しい

生活をしながらツアーを回っていたのです。

 

 

大会会場へ行っても練習の

相手になってくれる選手がおらず、

ひとりで壁打ちをしていることも多かったようです。

 

 

そういった努力が実って

ウインブルドンでのベスト8という

快挙を成し遂げたのです。

 

 

そして30歳で現役を引退するまで

テニス漬けの生活をしていたのですね。

 

 

だから今回の錦織圭先週の

大活躍が自分のことのように

うれしいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

  1. […] 関連記事: 松岡修造の名言が書かれた日めくりカレンダーがバカ売れ! […]

松岡修造の名言が書かれた日めくりカレンダーがバカ売れ!