高橋真麻が関ジャニ8丸山隆平主演の地獄先生ぬ~べ~出演!


o0480048012553822937

http://ameblo.jp/takahashi-maasa/entry-11538820818…より引用

 

俳優の高橋秀樹の娘である高橋真麻が関ジャニ8の
丸山隆平が主演しているドラマ『地獄先生ぬ~べ~』に
出演することになりました。

 

 

役は妖怪でトイレの花子さんなんですって。
高橋真麻は劇中のメイクのままで取材に答えています。
妖怪の役が自分の女優としてのデビューになることを
自分らしいなあといっているそうです。

 

 

ドラマに出ることに関してはとても緊張しているようで
演技をすることの難しさを感じています。
父親や他の俳優のすばらしさに改めて尊敬の念が生まれているとのこと。

 

 

ドラマでは父親である高橋秀樹との共演している所はないけれども
無限会時空の役で出演をしている。
娘がセリフを覚えられないと言ったら、とにかく繰り返しが大切だと教えたということです。
これからもしまた女優としてのお話があったら必死でがんばっていくようです。
フリーになった理由が仕事の幅を広げたいということだったらしい。
死体の役なんかいいなと言っています。

 

撮影が終わった後、真麻は父の高橋秀樹に女優生活が終わりましたと報告した。

もう女優としてのオファーは来ないものだと思っているらしい。

高橋秀樹は娘のドラマの放送はちゃんとテレビの前で見ますと言っています。

高橋真麻は25日放送の3話と11月1日放送の4話に出演する予定です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

『地獄先生ぬ〜べ〜』(じごくせんせいぬーべー)という作品について説明しておきます。

 

原作は真倉翔  作画:岡野剛でマンガでの作品です。

 

鬼の手を持っている小学校の先生である鵺野鳴介が児童を妖怪や悪霊から守る
話である。
集英社の週刊少年ジャンプに連載されていたもので
友情、努力、勝利、教育、都市伝説、ホラー、怪談、ラブコメディー、博学、お色気
ととてもバリエーションに富んでいるんです。
るろうに剣心等とともに週刊少年ジャンプの一翼を担う大ヒット作になりました。

 

コミックス全31巻の販売実績は2000万部もあります。
2006年には文庫版でも発売されています。

 

2014年の3月には集英社のグランドジャンプおいて読みきりで新作
『地獄先生ぬ~べ~NEO』が発売されています。
そして5月発売の増刊号グランドジャンプPREMIUMから連載が始まりました。

 

学校崩壊、学校の裏サイト、いじめをかくしてしまう学校の体質、ネグレクト

モンスターペアレント等の現代における学校問題や定職につかない若者たちという教育問題にも触れています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
No Comments yet, be the first to reply

高橋真麻が関ジャニ8丸山隆平主演の地獄先生ぬ~べ~出演!