大島優子の最新情報!連続ドラマ初主演決定!4月からTBSです!


main-f5013

http://katsuo-trends.blog.so-net.ne.jp/2014-10-15-…
より引用

元AKB48の大島優子が女優として

自身初のドラマ主演の大役を獲得しました。

4月からTBS系で放送されます。

 

タイトルは「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」です。

なんかすごいタイトルですけど

大丈夫なんでしょうか?

 

 

このドラマを演出するのが

「SPEC」や「ケイゾク」や「TRICK」などの

一風かわった刑事ドラマで知られている

堤幸彦監督です。

 

 

非常に現実ではありえないような

現象をドラマの中で展開してくれます。

見ているうちに頭の中が

おかしくなりそうなドラマが多いですね。

 

 

脚本は「ATARU」や「相棒」などを手掛けている

櫻井武晴さんです。

といってもあまり知られていないですね。

業界の中では有名人なんでしょうが

私は全く名前を聞いたことがありませんでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ドラマ「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」について

どんな内容のドラマなのかが気になりますので

調べることにしました。

それにしても思い切ったタイトルでありますね。

 

警視庁組織犯罪対策部内に

設置されている「暴力団離脱者相談電話(通商足抜けコール)」

が舞台になっているのです。

 

実際にこんな電話があるのかないのか

は知らないです。

もしかしたらこのドラマ用にかってに

つくった架空の電話かもしれません。

 

 

「足抜けコール」の担当刑事は

暴力団の構成員を堅気に戻すと

いう重要な仕事をしています。

 

 

足抜けコールをしてきた暴力団の

構成員と連絡を取って保護して

その暴力団の組織に話をつけて

ちゃんとした就職先をあっせんするというものです。

 

 

現実的にもし、そのような仕事があって

堅気の仕事を斡旋するにしても

それを受けてくれそうな堅気の会社は

まずないんじゃないでしょうか?

 

 

そういったあたりもこのドラマの

内容に絡んでくるかも知れないなと

かってに私は推測しています。

 

 

大島優子が演じるのは

この「足抜けコール」で働いている

警察官の永光麦秋という役です。

 

 

普段はとても明るい大島ですが

この役どころは能面のように

表情のない人物を演じなければ

ならないようです。

 

 

はじめての主演ということで

ドラマの視聴率が取れるのか

どうなのかが興味ある部分です。

 

 

もしここでこけたら

当分、主役のオファーは来ないと

思った方がよいでしょう。

 

 

AKB48時代の人気ぶりと

初主演という話題性もあって

まわりから期待をされての抜擢でしょうから

かなり気合を入れて取り組まなければいけませんね。

 

演出、脚本は間違いなしだし

主役は元AKB48で超人気者です。

間違いなくこのドラマは大当たりだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
No Comments yet, be the first to reply

大島優子の最新情報!連続ドラマ初主演決定!4月からTBSです!