高田純次は宝石鑑定士の資格を持っています!名言も多いのです!


yjimage

https://twitter.com/omosirojyunjiより引用

タレントの高田純次が実は宝石鑑定士

の資格を持っているということがわかりました。

しかも、数々の名言もありますね。

そのあたりを調べてみました。

 

 

高田純次とは?

高田純次はおもしろいおじさん

というイメージがありますが

そもそもどんな人なのか

調べてみました。

 

ウィキペディアより引用しています。

1947年生まれ

東京都調布市出身

身長 175㎝

血液型 O型

テイクワン・オフィスの

代表取締役社長である

 

東京都立府中高等学校を卒業

東京デザイナー学院グラフィックデザイン科へ進学

1971年に自由劇場の劇団に入団、しかし、1年で退団。

イッセー尾形と「うでくらべ」という劇団を結成する。

しかし、半年で解散。

 

結婚をしたのですが劇団の稼ぎでは

生活ができないので宝石の販売会社に

入社しています。

その時に宝石鑑定士の資格をとったのでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

1977年には「劇団東京乾電池」に入団する。

「笑っていいとも!」の前の番組「笑ってる場合ですよ!

に出演して知名度を上げています。

 

 

1988年に中外製薬の「グロンサン

のCMで「5時から男」という言葉をはやらせる。

これが流行語大賞を受賞しています。

 

このコマーシャルはかなり印象的で

よくおば得ています。

今だにサラリーマンの間では

仕事が終わってから元気が出て

毎晩飲み歩いているひとの

ことを「5時から男」と呼だりしています。

ようするに仕事中は元気がなくて

ぼんやりしているのに夕方になると

元気が出てくる人たちのことです。

まわりにもたくさんいますよね。

 

 

 

そういう人たちのことを

うまく言い表した言葉ですね。

そんな人たちと

高田純次のふだんのテレビでの

活動のイメージがダブって

ぴったり合っているわけなんです。

 

 

車が好きなようで

現在はアストンマーチン

乗っているのです。

 

高田純次の名言

「オレハフランス語ペラペラなんだけど

意味はわからないんだ」

 

「オレは100メートルを9秒で走れたよ。バイクで」

 

 

 

「この前伊代ちゃんと仕事したら、

伊代ちゃんはもう16歳ではなくなってたんだ」

 

 

「キミ、松嶋菜々子に似ているって言われない?

言われないの?じゃあ、似てないんだね」

 

 

「君はS?それともM?僕はLだよ」

 

などなどまだまだあるんですが

紹介しきれません。

 

 

私は仕事がOFFの時の

高田純次にあったことがあるのですが

テレビで見るようなお茶らけた

ところは全然なくて優しそうな

おじさんでしたよ。

そしてアストンマーチンに乗っていました。

かっこよかったですよ。

 

 

月9ドラマ出演決定!

4月からのフジテレビの月9ドラマ

ようこそ、わが家へ」に出演するのです。

 

 

主人公の倉田健太(相葉雅紀)の

父親役太一(寺尾聰)の親友の役です。

news_thumb_0325_takada

http://natalie.mu/music/news/141853より引用

高田純次は月9ドラマは

初めてだそうです。

 

 

このドラマは笑えるような内容

ではないと思うので

かなり真面目な役で出てくるんでは

ないでしょうか。

 

 

 

たまにはシリアスな役の

高田純次を見るのもいいかもしれません。

 

関連記事: 嵐の相葉雅紀が主演するドラマは2015年4月から月9で!

スポンサーリンク

  1. […] 関連記事: 高田純次は宝石鑑定士の資格を持っています!名言も多いのです! […]

高田純次は宝石鑑定士の資格を持っています!名言も多いのです!